航からのお知らせ

RSS

  • NEW

    2017年10月17日

    【航】さをり織りコースターを記念品に使っていただきました

  • 2017年08月22日

    【航】さをり織り体験を開催しました

  • 2017年07月24日

    【航】手子神社例大祭が開催されました

障害者支援施設 航について

障害のある方や支援を必要とする方が、地域の一員として暮らせるように。地域の協力を得ながら、その人らしい生活が実現できる支援を行う拠点を目指します。
海に面した金沢の地に因んで名付けられた「航」。この施設に寄港した障害のある方々と、可能性を確かめ合いながら、開かれた地域社会に「わたる」支援をする。そんな私達の基本姿勢も表しています。

〒236-0045
横浜市金沢区釜利谷南2-8-1
TEL:045-788-2934 / FAX:045-788-2906

航で、すみなす!
法人名の「すみなす(住み成す)」とは、「思い通りにして住む」ということ
この街で、自分らしく「すみなす」利用者さんたちを紹介します。
航に入所している利用者さん達が地域のお祭りに参加している様子
航に入所している利用者さん。夏には地元のお祭り、秋には地域の方とみかん狩り、冬はご家族もご招待してクリスマス会の季節を感じながら元気に過ごされています。
航に入所されている利用者さんがカラオケをして楽しんでいる様子
学校を卒業後、アクティブ班に通所している利用者さん。班の創作活動だけでなく、近くのカラオケ店で好きな曲を歌ったり、みんなで外食したり、余暇活動にも楽しんで参加されています。

安心できる施設で暮らしながら、
地域生活を目指そう

地域で生きていくための生活・社会的なスキルを身につけ、将来の地域生活を目指しながら。
利用者さん一人ひとりのご希望に合わせて、5つのユニットに分かれています。
利用者さんと約束したことをしっかり守って支援すること、一人ひとりの生活を尊重すること、
健康と安全を守ることを大切にしています。

暮らしの様子

暮らしの舞台は、木のぬくもりが感じられる建物。天井が高く、のびのびと過ごしていただけます。食事も美味しいと評判です。
日中は、同じ建物内の活動スペースや「航」の分室にある日中活動班に参加します。夕方になると、職員と一緒に配膳し、みなさんで楽しみながらの夕食。夜はテレビを見たりしてゆっくりしますが、中には職員と一緒に体力トレーニングに励む方も。消灯時間は21時。しっかり睡眠をとって、明日の元気に備えます。

地域の中で明るく!

7月には手子神社例大祭というお祭りがあり、施設玄関前が休憩所なのでお神輿を間近で見ることができます。10月の避難訓練では、たくさんの町内の方にご協力いただいています。11月には町内会みかん狩りに参加し、地域の方々と一緒に楽しんでいます。


体験利用も緊急時も。
短期間の宿泊利用ができます

安心して利用していただけるよう、航での過ごし方についてわかりやすく説明しています。
緊急時にご利用が必要となった時にも、区役所や他の事業所の相談員と連携して、
スムーズにご利用いただけるよう対応していきます。

<b>information</b>
利用できる方
18歳以上の障害のある方

利用できる曜日・時間
●短期入所(泊まり)
1泊から7泊まで
入所時間:10:00 
退所時間:14:00
●日中一時支援(日中)
1時間から利用できます
10:00〜19:00

お申し込み方法
下記の期間にお電話ください。
●短期入所
2ヶ月前の1~15日 
平日 9:00~17:00
●日中一時支援
1ヶ月前の1~15日
平日9:00~17:00
ご連絡先
TEL:045-788-2934
※ご利用には事前の契約が必要となります。

それぞれのペースを大切に、
充実した日中をお手伝い

活動を通して、お一人お一人の持てる力を十分に活かし、
達成感や主体性を高められるように支援します。

活動班
農耕園芸斑の利用者さんが畑の手入れをしている様子

農耕園芸班
無農薬で季節の野菜を栽培しています。スタッフに人気で、あっという間に売り切れてしまう美味しい野菜です。

利用者さんがお皿に絵付けをしている様子

陶芸班
思い思いに粘土と向き合い、様々な作品が出来上がります。独創的で趣のある作品ばかりです。

利用者さんが作った人形の写真

手工芸班
「小さな雑貨屋さん」をイメージした班です♪毛糸、フェルト、ビーズ等を使った小物作りを楽しく行っています。

色塗りをする利用者さんの様子

アクティブ班
主に身体的介護や医療的ケアが必要な利用者さんが、ゆったりとご自分のペースで様々な活動を行っています。


缶潰しを行う利用者さんの様子

リサイクル班
地域の方からも缶の寄付のご協力をいただき、アルミ缶つぶしの各工程を分担し、流れ作業で行っています。

ゴミ拾いを行う利用者さん様子

環境整備班
地域のせせらぎ緑道の清掃活動や施設内の物品配達や倉庫整理などを行っています。

革製品を縫い合わせる利用者さんの手元の写真

エコクラフト
リサイクル皮革の端ぎれを縫い合わせて、本格的な製品作りを目指しています。


地域の中で明るく!

散歩が日課となっている方が多く、ご自分のペースで散策されています。

出会った地域の方々に元気にあいさつする方や、道端やお庭に咲く花を見て微笑む方もいます。
 

分室 紙漉き工房 和海

みんなの力が『和』になって一枚の紙に。原料作りから紙漉きまでの工程を、分担して行っています。
製品は、地域の学校や自治会、障害関連施設のイベントなどで販売しています。

分室 羅針盤

主に自動車部品の組立を行っていますが、地域広報誌である「ぱど」や「はまかぜ」等のポスティング作業も始めました。
週に1回、気分転換のため、昼食作りや利用者さんの大好きな工場見学などの余暇活動も。


さをり織りを中心とした
モノづくりを行っています

丁寧に織り込んだストールや色鮮やかな押し花の団扇などを、やりがいを持って製作しています。
製品は、カフェ・ドゥ・リアン(コパン2階)、すみなすフェスタ、
港南台タウンカフェ、各種バザー等にて販売。

イベントや手工芸品の販売を行っている、
小さなカフェ

「航」の利用者さんの様々な手作り品を販売しています。
世界にたった一つの、季節感あふれる手作り品を見ながら、ゆっくりとお茶をお楽しみください。
モノづくりを楽しむ方、障害者支援に関わる方へのスペース貸し出しも。教室やワークショップも開催しています。

製品ギャラリー

読み込み中.....

<b>information</b>
営業日・時間
祝祭日を除く月・火・水・金曜日
11:00~15:30
(ラストオーダーは15:00)

所在地
横浜市金沢区釜利谷東2-9-2

ご連絡先
TEL:045-355-0678

アクセス
〒236-0045
 横浜市金沢区釜利谷南2-8-1

●電車
京浜急行金沢文庫駅を下車

●バス
金沢文庫 西口より乗車
文5:白山道循環(小泉)「白山道」下車
文10:高舟台循環「白山道」下車
文11:八景台住宅「白山道」下車
コンタクト
TEL:045-788-2934
FAX:045-788-2906
受付時間 平日9:00〜17:00